私は小学校の頃はサッカー部に入っていましたが、練習日の多さなどが自身の自由時間を圧迫するようになった為だんだんしんどくなったため、
中学校では文化部に入って楽しよう!と決めていました。
私が中学校入学後に選んだ部活はブラスバンド部でした。他にも手芸部などがありましたが、ここなら女性ばかりでなく男性も入れる余地があったので即決しました。
ブラスバンド部で私はトロンボーンという楽器を担当するようになったのですが、楽譜をよむことは出来たので、特に入部してから困ることはありませんでした。
しかしブラスバンド部に入ったものの練習日の多さは運動部並みにあり、夏休みなども学校に練習に行かなければならなかったため辛さは変わらず、同級生とともに
よくサボってました。
中でも記憶に残ってるのは、ある日サボって隣町で遊んでいると、顧問の先生が自動車で追いかけてきたことです。隣町まで自転車で遊びに来ていた私と同級生は
裏道などを使い必死に逃げていました。当然その日は逃げれますが、次の日に呼び出され怒られる。このような出来事が何回かありました。
ブラスバンド部でいろんな先輩にやさしく指導してもらったなどの記憶もありますが、顧問の先生に自動車で追いかけまわされるといった体験をした人は
なかなかいないのではないでしょうか。